忍者ブログ
警備士への道編。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近羽デジを打つことが、多くなったけど。シマで釘を見てる人間が全くいない・・・
更に言うならば、店全体で釘を見てる人間を見たことが無い・・・・
つうか、大当たり確率が均一ならパチンコの当りデータって見る価値ないっしょ。

彼らは、何を見ているのかが解らない。
パチンコの個体差ってネカセ・釘・打ち出しバネの強弱この要素が唯一の
勝ちに繋がる物だと思う・・・

稀の良く聞く会話で、
「何回当たったわ!!」とか言う輩が居るけど
僕はパチンコ打つ際に友達には
「1K何回回った?」
って聞く・・・。

ボーダーを意識してないで、当りを中心に考えていたらいつまで経っても負け続けるし
止め打ちの技術介入も、しないで本当の勝ちに繋がると思えないです。

まあそんなアホが良くやるのが
演出ボタン連打な訳で・・・当りに関係ないのに・・・ボカボカ強打がマジで五月蝿い

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ほぼ日
最新コメント
[11/13 いちころ]
[11/11 とら]
[05/14 いちころ]
[05/14 とら]
[04/11 いちころ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いちころ
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/07/26
趣味:
ギター
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]