忍者ブログ
警備士への道編。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあ当然です。そもそも執行までの時間が20年掛かるのが可笑しな話で
日本の司法制度が、慎重なのは冤罪防止の役割の一端を担っているけど
反面被害者意識に立った制度では無いのも事実。

精神鑑定に要する時間が、刑の執行に更に時間が掛かる要因でもあります。
まあ、凶悪犯罪を犯す人間の精神状態は、錯乱していて当然だし。
よく言う責任能力の有無ってアクマで事後報告であるし・・・。

問題は、その被疑者が犯罪に至ったまでの経過が大事であります。
秋葉原の事件然り、光市の事件然り、池田小の事件しかり。
被疑者が、犯罪に狩り経てた事に寄る共通の要因が対人による。
抑圧がある事・・・。

つまり、直接的な犯行を実行した。犯人を作り出した社会や今の日本の
風潮が、凶悪犯罪の温床になっているのでは無いかと。

僕が学生の頃、教師による体罰が当たり前に行われていたけど、
その当時教師による権威って絶大だったし、今になってその痛みが
人に対しての戒めや社会に常識を、持つ最初の一歩であったと思います。

ネットで言い放題、学級崩壊、弱い者に強く強い者に弱い、同一思想、
自己に対しての責任が無く、自分の思う通りにならなかったら
切れる。・・・そんな考え方が多い人間が増えれば増える程
もっと凶悪な犯罪が増えるでしょう。

肉体的な痛みが解らないこそ、精神的痛みに弱い人間が生み出されてしまう。
まして、道具を使って対人に襲い掛かるのは屑以外の何者でないし。
弱者に、対して襲い掛かるの屑です。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ほぼ日
最新コメント
[11/13 いちころ]
[11/11 とら]
[05/14 いちころ]
[05/14 とら]
[04/11 いちころ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いちころ
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/07/26
趣味:
ギター
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]