いちころ徒然草PC版 神など所詮悪魔。 忍者ブログ
警備士への道編。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気温が寒いと、心理的にも悪影響です・・・。
孤独者じゃなければ、暖かい家と食事と気持ちがあれど。
我が身には、それが無い。

無ければ欲するの人間としての欲求であるけど。
目下部屋で一人電気毛布に包まり寒さを凌ぐ。

寂しいし悲しい気持ちが増長されて、言い逃れ無く時間だけが
過ぎて行くのは宿命だから。

辛い時間が長ければ長い程、心は枯れていくし荒んで行くし。
自分の存在意義に疑問も生じてくる。

人の暖かい気持ちとか、優しい気持ちに触れてないから。
自分の価値を見出せないんでしょうね。
鬱でずっといると、精神は壊れて行くし。
幸せにはなれないって自問してしまう。

神の存在は元から否定的だけど、仮にいたとして
何上我が身にばかり不幸を背負わせるのか・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ほぼ日
最新コメント
[11/13 いちころ]
[11/11 とら]
[05/14 いちころ]
[05/14 とら]
[04/11 いちころ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いちころ
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1977/07/26
趣味:
ギター
アーカイブ
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]